心のつかえ
毎年この日を迎えると思い出す。
この日の事を話すと思い出す。
あの時、見知らぬ誰かが倒れてた。
私はそれを誰かに託してしまった。
自分の事で精一杯だった。

ビルって曲がるんだ。
壁って降ってくるんだ。
いつもの常識はこの時だけは違うんだ。

でも、それよりも、
常識が通用しない事が起きていて、
体験していた人もいる。

あの時の誰かはどうなったのか。
今では知る由もない。
この心のつかえはきっと取れることはない。
sooomen
2019年03月11日(月) 22時23分14秒 公開
■この作品の著作権はsooomenさんにあります。無断転載は禁止です。
■作者からのメッセージ
作者からのメッセージはありません。

この作品の感想をお寄せください。
感想記事の投稿は現在ありません。

お名前(必須)
E-Mail(任意)
メッセージ
評価(必須)       削除用パス    Cookie 



<<戻る
感想管理PASSWORD
作品編集PASSWORD   編集 削除