逃避行
吐く息が目に見える今日この頃、ふと見上げる空には月と星。
澄んだ空気に映える白は、やがて濃紺へと飲み込まれていく。
見上げるだけで逃避行。
あるのは月、星、そして広がる夜。
見上げるだけでシャットアウト。
本日も1日お疲れさん。

疲れた体に流し込む、白き泡乗る黄金色。
色々あった出来事を、至福の息へ混ぜてやれ。
飲み込むだけで逃避行。
本日も1日お疲れさん。
飲み込むだけでシャットアウト。
夢見心地をいつまでも。

明日も一緒に頑張ろう。
sooomen
2018年11月21日(水) 23時01分33秒 公開
■この作品の著作権はsooomenさんにあります。無断転載は禁止です。
■作者からのメッセージ
色々と疲れることはありますよね?
皆さんそれぞれの方法で息抜きしていきましょうね。

この作品の感想をお寄せください。
No.2  sooomen  評価:0点  ■2018-11-24 22:19  ID:n4dfsvWekvU
PASS 編集 削除
ナカトノマイさん、評価していただきありがとうございます。
No.1  ナカトノ マイ  評価:50点  ■2018-11-24 21:41  ID:lMn4K5YDviU
PASS 編集 削除
夜空に飲み込まれそうな感覚、とても分かります。この詩を読んで明日も頑張ろうと思いました。ありがとうこざいます。
総レス数 2  合計 50

お名前(必須)
E-Mail(任意)
メッセージ
評価(必須)       削除用パス    Cookie 



<<戻る
感想管理PASSWORD
作品編集PASSWORD   編集 削除